はや師走も押し詰まり。

日々の雑事に追われ、儘ならぬ日々を送っているうちに師走を迎え、息つく間もなく押し詰まってしまった。 予定し、していた年中行事はご多分に漏れあず、数あれど、全てを全うするのは難かしく、気合だけで、 実際にどうなるかは除夜の鐘を聞きながら反省することになるだろう。 自分のことなら気合も通用するところがあるが、自分以外が絡むとなかなか思うようには行かない。 千里の道も一歩からとも言うし、ここは落ち着いて、先を目指して進めて行くとしよう。 ブログにもご無沙汰していて、済まないと思っている。これも積み重ね!

コメント投稿は締め切りました。